対策品・・・

少し前の話だが、刈払機やチェーンソーのメーカーで共立(別名やまびこ)という会社があるのですが、我が職場へ現場調査をしに来たことがある。製品が全国各地でどのように使われているのかとか、使っている人たちからの要望などを吸い上げるのが目的らしい。その日は1時間ほど作業を中断させ、メーカーの人とのセッションを行った。私は共立の刈り払い機を使っているので、機械を見せてくれと言われたので見せてあげたが、その際刃が取り付けられる部分(ヘッド)の金具が変形しているね~と指摘を受けた。伐根に強烈な勢いでぶつけたりした時に変形したと思うと伝えたのですが・・・その際メーカーの人はデジカメで写真を数枚写していた。今日、販売店へ、その不具合を改善させる部品(強化対策品)がメーカーから送られてきたらしく、無償で交換させてもらいたいと連絡が入った。何やら金具だけではなく、ヘッドアッセンブリでの交換らしい。たった1ヶ月ではあるが毎日酷使しているし、伐根へのヒットも数多く有ったから、少なからずダメージは受けているはず。新品になるのだったら又暫く安心して使っていける。おまけに元々付いていたヘッドは予備として頂くことも出来たから、壊れた時の保険として取っておこう。

ちなみに写真は元々付いていた部品です。あぁ~眠たい・・・寝よう。

画像


画像

画像

この記事へのコメント